浮気 相談

無駄のない浮気調査の仕方とは

結婚した相手に対して不信感を抱いた時、人はどうするのでしょうか。

 

恐らく多くの人は、もんもんとした気持ちを抱えながらも、うやむやにしたり、もしくは自分の力ではっきりとした証拠をつかむために翻弄するかもしれません。

 

 

 

このような場合、私は上記の二つともお勧めはしません。

 

私ならば、探偵事務所や興信所の力を借りて浮気調査を決行します。

 

 

 

まず、不信感を抱きながら今までと同じように夫婦として生活をしていく事は、大変むずかしく強いストレスがたまってしまいます。

 

だからといって、なんの証拠もなしにパートナーを問い詰めても上手くいく訳がありません。

 

 

 

また、自分の力のみでの調査も大変に困難で、パートナーにばれてしまう可能性も高く、その場合証拠を隠滅されてしまうかもしれません。

 

 

 

ですから、一番良いのが浮気調査を頼むことなのです。

 

 

 

浮気調査は、高いと思っている方も多いと思いますが、依頼する内容によってそれほど負担にならない程度の調査費用で済む場合もあります。

 

 

 

無駄な調査費用を使わないための方法は、まずパートナーの行動パターンを把握しておくことです。

 

そのために、帰宅時間や外出時間などをパートナーの行動を細かくメモをしておきます。

 

それにより、例えば尾行調査や張り込み調査の日数や時間を限定することが出来ますから、費用も安くすむという訳です。

 

 

 

また、数社に調査費用の見積もりを出してもらうことも、無駄を防ぐことにつながります。

 

 

 

このように、自分の予算内で浮気調査を依頼することが結果的には身心的にも金銭的にも一番負担がかからない良い方法と言えるのです。